×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中村剛太の戦う理由

   戻る   →

■再殺編■

つれないなァ。でもそーゆートコもまた先輩のイイ所
(第50話/中村剛太)

そのカズキって野郎を斃す実力と!自信はある…!!
(第50話/中村剛太)

スパルタンじゃない先輩もイイかも……
(第50話/中村剛太)

夜の浜辺で先輩と追っかけっこ!なんか嬉しい!
(第51話/中村剛太)

斗貴子先輩!失礼します!!
(第52話/中村剛太)

何やってんだオレ。せっかく念願の戦士になれたってのに…
(第52話/中村剛太)

立て 剛太
(第55話/津村斗貴子)

もうダメ 立てね
(第55話/中村剛太)

立てよコラ
(第55話/火渡)

どうしても斃さねばならない存在(モノ)が現れた時───
どうしても守りたい存在(モノ)が出来た時───
その時自分の非力に涙しない様、キミは今ここで強くなっておけ。
さあ、立ち上がろう剛太!

(第55話/津村斗貴子)

構えている相手にわざわざ戦意を問うのがあんたの言う“実戦”か?
(第56話/中村剛太/対火渡戦)

この逃避行の果てでお前がどうなろうが構わない。
俺自身がどうなろうとも構わない!
ただ先輩だけを全力で守る!!

(第57話/中村剛太)

元・信奉者と人型ホムンクルス
類友ッ!!化物にはお似合いのオトモダチかよ!

(第61話/中村剛太)※剛太もカズキの対の人格主

先輩だけ守れればいいんだ!
コイツが再殺されようが化物になって自害しようが一向に構わない!

(第61話/中村剛太)

殺す気で攻めて来たんだ。殺されても文句はないだろ
(第61話/中村剛太)

錬金戦団も再殺部隊も 俺も斗貴子先輩も
「敵は殺す」
それを当たり前と考えて戦っている───
俺達と… コイツと… どっちが本当の化物だ──…

(第61話/中村剛太)

そんなに腹が減っているならいっそ
ちょいちょいとエネルギードレインすればいーだろ

(第62話/中村剛太)

行動は迅速にが戦いの基本なんだよ!
(第65話/中村剛太)※これが剛太の基本姿勢

   戻る   →