×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

津村斗貴子の戦う理由

   戻る   

■蝶野編■

キミのコト少し気に入った。
(第1話/津村斗貴子)

キミは今将来を決めようとしている。
帰れば元通りの世界、来れば戦いの世界。
自分が住む世界がどちらか、言わずともわかるだろう?
これ以上キミを巻き込む気はない。
キミは来るな。来てはいけない。
妹と一緒に帰りなさい。

(第2話/津村斗貴子)

臓物(ハラワタ)をブチ撒けろ!!
(第2話/津村斗貴子/対猿渡戦)

私は常に一人だ
(第2話/津村斗貴子/対猿渡戦)

目の前で死なれるのは二度とゴメンだ。
(第2話/津村斗貴子)

疲れが抜けない原因はそれか!寝ろ!しっかり!!
(第3話/津村斗貴子)

私に触れるな!
(第3話/津村斗貴子)

何よりキミに二度も命の危機を強いるのは私が御免だ。
(第4話/津村斗貴子)

可愛いコトをする…
(第6話/津村斗貴子)

それ以上動くな。動けば即殺す。
(動かなければ?)楽に殺してやる。

(第7話/津村斗貴子/対花房戦)

化物風情が錬金の戦士をナメるな!!
(第7話/津村斗貴子/対花房戦)

脳漿をブチ撒けろ!!
(第7話/津村斗貴子/対花房戦)

もっと私を信頼しろ
(第7話/津村斗貴子)

そうだまだまだキミは未熟だ。でも、キミは今日少し強くなった。
明日からまた頑張るために、今夜一晩はゆっくりお休み……

(第7話/津村斗貴子)

全てのホムンクルスが憎いから
(第8話/津村斗貴子)

死んでしまえ
(第9話/津村斗貴子)

キミも言うようになったな。私を誰だと思っている?
(第11話/津村斗貴子)

止まるなカズキ
(第12話/津村斗貴子/対鷲尾戦)

失礼でいいッ!
(第13話/津村斗貴子)

妹と友達と楽しく過ごす方がキミには似合っている。
今度こそ日常に帰りなさい。

(第14話/津村斗貴子)

見た目より……
ずっと大きな肩────…

(第14話/津村斗貴子)

カズキ
やっぱりキミは戦いより妹と友達と一緒にいる方が似合っている。
だから私のためだけなどでなく、
キミ自身のためにも、絶対ここに帰って来い!

(第14話/津村斗貴子)

■L・X・E編/序(L・X・E登場)■

忘れていた…。
この過酷な一週間、カズキはよく耐えて戦ってくれた。
でもカズキは戦士じゃない。
「命」を割り切る程強くはない…。

(第18話/津村斗貴子)

どうせ前の学校の時と同じだ。
期待も不安も何もない。
独りの方が気が楽でいい。
今更学校生活を楽しめるハズもない──。

(第19話/津村斗貴子)

私はキミはもう戦うべきじゃないと思う。
戦いは私達戦士に任せて、元の高校生活に…

(第19話/津村斗貴子)

私が今ここにいるのは…
あの日をもう二度と繰り返させないため
全てのホムンクルスを殺すため!

(第23話/津村斗貴子)

吐くなら楽に殺してやる。
吐かないなら──(地獄の痛みの中で殺してやる)

(第24話/津村斗貴子/対陣内戦)

あの光景を二度と見るつもりはない!
今度はこちらが見せてやる!
ホムンクルスは殺す!
敵は全て殺す!!

(第24話/津村斗貴子)

私はカズキにこれ以上戦いの世界に近づいてほしくありませんから
彼には敵を近づけません。カズキの分まで私が戦います。

(第24話/津村斗貴子)

■L・X・E編/破(早坂姉弟の世界)■

敵を見つけたら即ブチ殺します!
(第27話/津村斗貴子)

殺る気のない戦士の力などたかが知れている。
あの姉弟と戦うのがイヤなら帰ってもいい。
戦士長に連絡を取って交代してもいいし、私が一人戦ってもいい。

(第29話/津村斗貴子)

姉の方は奇襲戦法がお好みか。
だがそれでいい、それでこそ化物だ。

(第29話/津村斗貴子)

降りろ、そこは私の特等席だ。
(第29話/津村斗貴子/対桜花戦)

四の五の考えるのはもうヤメだ。
臓物をブチ撒けろ

(第30話/津村斗貴子/対桜花戦)

言いたいコトはそれで終わりか。
(第32話/津村斗貴子)

二人仲良く一緒に死ね!!
(第32話/津村斗貴子)

元より私は
キミが闘いの世界に来るコトを望んではいなかった!

(第33話/津村斗貴子/対カズキ戦)

目はイヤか?
ならば四肢のどれか一本の機能を失わせる。
そうすればもうキミは戦士として戦えない。

(第33話/津村斗貴子/対カズキ戦)

いい心掛けだ。死ねッ!!
(第33話/津村斗貴子)

命を拾うか捨てるか、選ぶのは斗貴子さんだ。
(第33話/武藤カズキ)

いい。キミと違って私はちゃんと選ぶ。
(第33話/津村斗貴子)

■L・X・E編/急(カーニバル)■

斗貴子さん、お兄ちゃんのコトよろしくね。
お兄ちゃん、たまに無理し過ぎるトコあるから…。

(第43話/武藤まひろ)

わかってる…。
(第43話/津村斗貴子)

違う!カズキは違うんだ!
(第45話/津村斗貴子)

二か月前の春の夜…
私はカズキに何をした?
何をしてしまった……!?

(第45話/津村斗貴子)

お願いだカズキ。キミをこんな姿にしてしまったコト…
私は何でもする、何でも償う、だからお願いだ。
姿形は変えても、心までは変えないでくれ。

(第46話/津村斗貴子)

■再殺編/序(第三の男)■

キミは本当にいい仲間を持ったな。
また巻き込んでキミと絶交させるのは忍びないから、
少し距離は置くよ。

(第48話/津村斗貴子)

私にとっての仲間は共に戦う仲間。今はキミと戦士長だ。
(第48話/津村斗貴子)

カズキをこんな風にしたのは私だ。
カズキを化物と呼ぶなら、私もそう呼べ。

(第53話/津村斗貴子)

これから六週間、キミと私は一心同体。
キミが死ぬ時が、私が死ぬ時だ! いいな…

(第54話/津村斗貴子)桃園の誓い!

どうしても斃さねばならない存在(モノ)が現れた時───
どうしても守りたい存在(モノ)が出来た時───
その時自分の非力に涙しない様、キミは今ここで強くなっておけ。

(第55話/津村斗貴子)

私は帰れとは言わない。
殺意を以って来る者には殺意を以って返す

(第59話/津村斗貴子/対円山戦)※火渡と息が合いそうとっこさん

私はホムンクルスよりは手強いぞ。
(第64話/津村斗貴子)

殺るなら今がチャンスだ
(第65話/津村斗貴子)

戦士長 お気遣い感謝します。ですが、
私はカズキと一緒でなければ戻る気はありません。
私達は決して闇雲に動いている訳ではありません。

(第66話/津村斗貴子)

わかっているならもう少し私達に──
カズキに時間を!

(第66話/津村斗貴子)

   戻る